ディグログ

旅行やゲームのことが多いです。嫁と楽しくやってます。

最近待たされ時間が多い。なにすりゃいいの。そーだブログ書こう

最近よく待たされる。働いてようがプライベートだろうが待たされる。

遅れる人に対しては気を付けてゆっくり来てって感じだけど、僕何してようか。
 
 
だからブログ書く。
 

 

そんな簡単にかけるのか

そもそも僕の更新頻度は低い。
よほど書きたいことがあるときか、よほどやることないときしか書かない。
 
 
写真の入った外付けハードディスクをパソコンにつなぎ、大変な作業に向き合うかのようにブログを書き出す。
 
タイピングも遅くはないが、結構億劫に感じながら書くことも多い。楽しいけど。
 
 
そもそも隙間時間に書くやつもうあるじゃん。Twitterじゃん。
とか思ってる。
 
 
そんな僕が、よりブログを日常的にするために実験的に行う。
(僕はブログを)そんな簡単にかけるのか という見出しだが、僕もまだわかってない。
 
 

場所を選ばないっぽい

今僕は池袋の公園でかいている。
スタバではない。
 
今僕はiPhoneでかいている。
MacBook Airではない。
 
親指疲れるよね。Bluetoothキーボードあったら違うだろうけど、公園のベンチだとちょっとね。
 
それでもそこはLINE世代。一応はヌルヌルフリック入力してる。
一度に書く文字量が多いから親指が驚いているだけだと思い込む。
 
うん。できる。
 
 

そもそもみんな場所を選んでない

なんでもモブログって言葉があるみたいね。モバイルブログ?
 
どこでもブログれるように環境を整えているブロガーの方が結構いるとか。
すごい、趣味とか仕事って言い方もできるだろうけど、生活だよね。
歯磨くみたいなノリで当たり前にブログってるの。
 
そこまで常に自分を発信する癖がついていたら、日々の生活がより充実すると思う。
成功も失敗も読み物、エンタメにできちゃうわけだ。芸人が失敗してもオイシイと思える感覚。
失敗なき人生やな。
 
 

クオリティはどうなのさ

ただガンガン書くとTwitterみたいな薄いものにならんのかね。
今書いてるこれも中身ゼロじゃないかね。お兄さん不安だよ。
 
 
そうしないために生活を充実させるのか。
今でさえ文字にしたら面白い経験とか僕の中にもあるんだろうな。
ただアウトプット意識を日常で持ってないからなんだろうね。
 
みんなもかけば面白いことあるんだろうね。かいて僕に見せてね。
 
 

僕はどうすんの

池袋の公園で文字にしてみて、常にブログを意識する生活は良いものなんじゃないか、羨ましいと思ってきた。
 
そうなろう。よし、今日から俺は!!だな。
 
 
外出先でも隙間時間に書こう。
パソコンからならもっと早いんだし気軽に書こう。
 
 
みんなもそうすればいいと思う。
良い生活になるよ。
ライフハックってやつだ。
この言葉使いたかったんだよね。
 
 

結論

タイトル決めてかきだして、僕が普段からブログを意識しようという結論に着地するとは思わなかった。
行き先決めずに舟を漕ぎだすのも良いものだね。
 
 
 
これで明日から書かなかったらどうする?
日常的にブログをとか言っといて週一更新だったら?
三日坊主ださくて恥ずかしいじゃん。
 
 
 
 
 
きっと三日坊主になったことを面白おかしくブログにすればいいんだね。
三日坊主にならないTipsを調べてかけばいいんだね。
 
 
 
転んでもただでは起きなくなる人生。
それがブログってやつか。