読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディグログ

旅行やゲームのことが多いです。嫁と楽しくやってます。

MacBookを使ったらすぐカバンに放り込みたかったのでシェルカバー買った

 

今までMacBook Proをこんな感じのケースに入れていた。↓

ELECOM ZEROSHOCK UltraBook 14-15.6インチ ブラック ZSB-IBUB04BK

ELECOM ZEROSHOCK UltraBook 14-15.6インチ ブラック ZSB-IBUB04BK

 

 

ケースとしては可もなく不可もなく、安いしとりあえずで使い続けていたんだけど、そもそもケースにしまうってのがめんどくさくなった。

 

でもMacBookの表面に傷がつくのも避けたい。

 

そんな悩みが解決したお話。

 

 

 

マトリョーシカかよ

まずもって上記のケースを手に持って出かけることはない。

僕はこのケースに入れた後にリュックに入れて持ち運んでいた。

 

家出るまでMacBookを使用して、

ケースにしまって

リュックにしまって

そんなことにうんざりしてしまって

 

救いのシェルカバー

そんななか思いついたのがシェルカバー。

MacBook本体に取り付けるカバーだ。

一度取り付けたなら外さずに使用することができる。

 

結構使ってる人もいるので存在は知っていたが、あんなオシャンティなインテリジェンスアイテム高いだろうし無縁だと思っていた。

 

ところがどっこい結構安いのね。

僕が購入したのはこいつ。

 

 

僕が買った時点では2200円ほど。

マットブラックもかなりかっこよかったが僕はマットホワイトにした。

元の色はすこし残しつつ、百均に売ってるiPhoneケースみたいなクリアも避けたかったからだ。

 

いざ開封

頼んですぐ届く。

Amazonなしでは生きられない。

 

やたらとおしゃれな感じの梱包

f:id:digdig_o:20160817223851j:plain

 

ジップロック的な袋を開けると、まだフィルムに覆われている。

f:id:digdig_o:20160817223852j:plain

ちなみに上に乗っている小さな袋の中には各端子のシリコンキャップがついている。

USB サンダーボルト HDMI SD イヤフォン・マイク 電源 全ての端子を保護することができる。

正直電源ケーブルとか毎日つけるからいらない。

でもサンダーボルトは嬉しいかな。

 

装着!

取り付けは簡単。詳しく書こうと思っていたが間違えるほうが難しそうだったのでやめた。

 

バーン!

f:id:digdig_o:20160817223853j:plain

 

なんと上品。

なんと良い手触り。

なんかもう非の打ち所がない。

 

もっと不透明かと思っていたがしっかりと元の肌が見えていて色っぽすぎる。

 

 

電源を入れるとしっかりと輝くりんごを確認できる。

f:id:digdig_o:20160817223857j:plain

 

裏面ももちろんしっかりガード。

はめ込み式のゴムが4つ着いているので滑ることもない。

 

f:id:digdig_o:20160817223858j:plain

熱対策になんか穴が開いてる。

肉抜きねミニ四駆でやったやつ。

 

あれ、なんかmac汚く見えないか?実際はピカピカだよ。こんな黄ばんでる感じないよ。ケースも僕のmacも。

 

なんかあれでしょ色温度だとか、蛍光灯の光だとナンチャラカンチャラみたいなそういうやつ。専門的なやつ。

 

ちなみに前述のキャップ。

f:id:digdig_o:20160817224914j:plain

ハハッ使わねぇ。

 

結論

ゴロゴロしたくて布団の上で開封から装着まで行ったが、

写真を撮るときはちゃんと移動しよう。

なんかすっごくダサい。

 

 

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I