ディグログ

旅行やゲームのことが多いです。嫁と楽しくやってます。

外人の友達なんてそこらへんでいくらでもつくれるよ

 
先日ウチに海軍兵が泊まった。普段は沖縄でソナー関係の業務をしているガチのアメリカ兵だ。
 
彼とは秋葉原の喫煙所で出会った。
 
 
電車の中は英会話の広告で溢れているが、英語が喋りたいなら英語圏の人と友達になるのも一つの手段じゃない?
 
 
いきなり外人さんと話せないし会わないって思う人も多いと思う。
でも、その機会はどこにでも転がっているよ。
 

 

最近の出会い

前述の米兵は去年出会った。
今では彼が沖縄から東京に来るたびに遊んでいる。
 
 
僕は先月だけで2人のイタリア人に出会った。
僕は英会話のために友達をつくりたいわけではなく、自分の知らない文化圏の人と仲良くなりたいだけなのでどこの人でも構わない。ってか日本人でもいい。知らない人と話すことが好き。
 
 
一人目は喫煙所で。
ホームレスに絡まれて困った顔をしていたから
『僕が彼をもてなしますよ。』
って言ってカフェまで連れ出した。
 
 
彼はテレビクルーとして取材で日本に来ていた。
お互いの国の話や日本でオススメの場所を教えて、結局僕が奢ってもらって別れた。
来年 彼女を連れてまた来るらしく、一緒に食事でもしようと誘ってくれた。
 
 
二人目はカフェで。
広くはない個人経営のカフェに
カフェのマスター、僕、彼しかいなかったので必然的に会話が生まれた。
 
彼は幼稚園で英語の歌を歌いながら活動するミュージシャンだった。
お互いの作った曲も送り合い、また今度カフェで音楽談義をする。
 
 
 

友達から友達が増える

先日米兵が泊まった日、明け方まで彼の友達も交えて飲んでいた。
彼は横須賀基地の海軍兵だ。
 
英語を話す機会が欲しい人は頑張って何人かと仲良くなればいい。
友達の友達は友達なんだから、どんどん輪が広がっていく。
 
 

話せる必要はない

ちなみに僕、英語は全然話せない。
受験が最後の英語学習だ。
一人でアジアやヨーロッパを回ったことがあるから少しはできるのかもしれないが、英語力というより度胸が大事だと考えている。
 
話しかけちゃえば、口さえ開けちゃえば、中学英語と身振り手振りで伝わる。それでダメなら絵を描くなりGoogle先生を使えばいい。
 
何より大事なのは話そうとすることだ。
 
 

日本人の友達をつくるよりもハードルが低い

これはテレビクルーのイタリア人が言っていたが、日本人とは友達になるのが難しいらしい。
 
目があって微笑み合ったり、何かの待ち時間に話し合ったりと、外人たちの話しかけるハードルはめちゃくちゃ低い。
話しかけて相手の反応が薄かったら話すのを止めればいいだけだ。
彼らは気にしないし恥ずかしいとも思っていない。
 
だから僕らが友達をつくりたいと思った時、道端の日本人に声をかけるよりは100倍楽なのだ。
 
こいつぁ好都合。
 
 
 

結論

英語話したいですーって人は街中の機会を逃さないように努めればいいと思います。
 
 
友達ができるのって楽しいね!