読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディグログ

旅行やゲームのことが多いです。嫁と楽しくやってます。

コンセントタップって床に置いておくと散らかって見える、DIYで対策したよ

日常

コンセントのタップってあるじゃないですか。

こんなやつね。

f:id:digdig_o:20160407003256j:plain

これって床に置いておくとすごくごちゃごちゃして見えるんですよね。

うちは畳ですけど。

 

 

そいつをまぁDIYでキレイにしましたってお話。

 

今回の狙い

僕は自作の机を使っていて、そんなに分厚くない板を天板として使っている。

今回はその天板の下に吊るす格好でタップを付けたい。

 

賃貸だから壁に穴は開けられないし、机にも穴を開けたくないからアイディア勝負だ。

 

 

作業開始

用意するのはタップと同じくらいのサイズの木の板。

これは100円ショップで買ったものをタップと近い長さに切断した。

f:id:digdig_o:20160407003245j:plain

 

今回大体の電源タップの裏にある壁掛け用の2つの穴を利用する。

f:id:digdig_o:20160407003307j:plain

 

穴がある面をスキャンして等倍で白黒印刷する。

前買った複合機が役に立った。

 こんな感じに出来上がる。

f:id:digdig_o:20160407003321j:plain

 

そしたらこの紙を先ほどの木の板に貼り付け、紙ごとネジ穴を開けるのだ。

こうすることで寸分違わず開けることができる。

 

たしか「生活の知恵」みたいなツイッターアカウントがつぶやいてた技。みんな真似していいよ。

 

そしてネジを止めたものがこれ。

f:id:digdig_o:20160407003334j:plain

 

そこにタップをガチャコン。

f:id:digdig_o:20160407003348j:plain

 

後ろにはこれまた100円ショップで買ったL字の金具をネジで止める。

f:id:digdig_o:20160407003402j:plain

 

完成!終始写真がブレてるのはなんだ寒いのか?

f:id:digdig_o:20160407003414j:plain

 

使用してみる

これを机と壁の間に入れ込む!!

f:id:digdig_o:20160407002759j:plain

机の上はこんな状態。

 

下から見るとこんな感じ。

f:id:digdig_o:20160407002808j:plain

 

ぴったり!すばらしい!!

ちなみに上からの写真で右上に見切れているのは僕の愛しのラブコールちゃん。 

結論

今回は大成功だ。

作ってから一ヶ月ほど使用しているが、スイッチの切替はし易いし見た目も汚くないしで悪いところが見つからない。

 

壁にくっついてさえいれば机の奥だろうが横だろうが装着できるので、

ちょっとでも興味を持った人はぜひやってみよう。

 

 欲を言えばUSBがさせるタップが欲しい…

M4213 USB付きコンセントタップ 1.5m 2ポート計2.4A付 ホワイト

M4213 USB付きコンセントタップ 1.5m 2ポート計2.4A付 ホワイト

 

 

DIYで作る可愛い収納家具 (Come home!)

DIYで作る可愛い収納家具 (Come home!)